バイト先での珍体験

バイト先での珍体験といえば

★ 34歳 男性
バイト先での珍体験といえば、レジでの売上が現金と一致しなかったことがあります。
その時は、小売店でバイトをしていたのですが、たまたま閉店の時間帯にかかるシフトだったので、レジ締めも行ったのです。

しかし、売上と現金が一致せず、レシートのロールからチェックすることになりました。
とはいっても、バイトなので、出来る範囲のチェックだけでした。
結局、私のシフト以外での精算が原因だったようで、社員の方が何らかの形で処理したようです。

私はその珍体験から、お金のやりとりはシビアなものだと感じました。
ただ、考えてみれば、小売店はそれほど利益率が高くないので、シビアになるのも当然かもしれません。それに、そのお陰で、緊張感を持って現金を扱うようになれたので、私にとっては良い経験になったと思います。

でも、やはりお金の勘定が合わないというのは大問題なので、あまり多く経験したいものではありません。何故なら、その原因を突き止める為に、余計な時間がかかって、とても大変だからです。

おすすめ!