バイト先での珍体験

私は16歳頃から20歳頃までコンビニというか

★ 27歳 女性
私は16歳頃から20歳頃までコンビニというか、基本的に何でも置いてある、小さいタバコ屋さんでバイトしていました。

周りの飲み屋の店員さんやお客さんがよくお買い物に来て、小さいお店にしては意外と繁盛していたようです。
そんな我が店舗の店長は、とても優しいおじいちゃんで、実の孫のように可愛がってもらいました。
とても人がよくて、皆から好かれる人で、私も勿論大好きでした。

そんなお店での珍事件といえば「賞味期限が切れてる」事件。文字通り、賞味期限が切れていることを、お客さんから指摘されて気づくことが、何回かありました。
ホントはお店としてあってはいけないことだけれど、でもおじいちゃんの人柄や信頼の厚さから、お客さんだってそんなことがあっても責めることなく「おじさーん、これ期限切れてるよ〜!」って持ってきてくれていました。

まさかお店で、期限が切れているものが売られているなんて思わないだろうけど、そんなことがあってもお客さんとの絆の深さが感じられる、素敵なお店でした。