バイト先での珍体験

私が昼はカフェ、夜はバーに変わるお店でアルバイトしていた頃

★ 36歳 女性
私が昼はカフェ、夜はバーに変わるお店でアルバイトしていた頃。私の住んでいた街は、割りと外国人が多いことで有名な街で、一人の外国人のお客さんが来たことにも、さして驚きはなかった。
そんな中、バイトの1時間の休憩に入る時、丁度店を出ようとしていたその外国人のお客さんに、声を掛けられた。「今夜泊まれるホテルを探している。」正直地元に住んでいると、自分が宿泊することが無いため、ホテル事情には全く詳しくなかったが、とりあえず思いついた近くのホテルに案内してみた。するとまさかの、「外国人一人客お断り」の文字。なんだか気まずく、なんと説明したらいいのやらと思いながら、他のホテルに。
しかし、どこにも同様の文字が・・・。
事情を彼に説明し、先方も困り果てた顔をするので、仕方なく警察に。彼のようなお客さんが泊まれるホテルを聞く。もう少し大きな街まで出ないといけなかったので、その旨説明し、駅まで送り届ける。この時、休憩時間をちょっと過ぎてしまっていて、お店に帰るなり店長に、心配するじゃないの!と怒られたのもいい思い出だ。

おすすめ!