バイト先での珍体験

学生時代、3年間程コンビニエンスストアでレジ打ちのアルバイトをしていました

★ 40歳 女性
学生時代、3年間程コンビニエンスストアでレジ打ちのアルバイトをしていました。

コンビニエンスストアは、仕事自体は単調で、時間が過ぎるのが遅く感じて退屈な面もありますが、様々なお客さんがやってくるので、意外と人間観察ができておもしろかったです。

中でも今でも思い出す、不思議なお客さんが居ます。ふと気付くと、レジ前に立っていたピシッっとした背広を着た若いサラリーマン風の男性。わりとカッコよく、上品な感じがしました。

しかし、レジで精算を済ませて立ち去って行く姿を見送ると、凄く変な事に気付きました。

それまでレジ台で腰から下半分が隠れていて見えなかったのですが、立ち去って行く時に腰から下を見たら、上半身はピシッっとしたスーツ姿のかなりできるサラリーマン風なのに、腰から下は水色のパジャマっぽいスウェット姿でした。
しかも、かなり毛玉がついています。
あまりにも凄いギャップに驚きました。
彼に何があったのでしょうか。とりたてて急いでいる風でも無かったので、未だに謎な珍体験でした。